お金を貯めたいチー子の節約生活!

3歳と2歳の娘を持つ専業主婦です。下の娘が幼稚園に上がるまで専業主婦で頑張ります。

完成!手作り手提げかばん!しかし・・・

先日ブログを書いてから急に焦りだし、娘の幼稚園入学の準備を始めてみました。まずは簡単な手提げバックから作ってみようと思い、近所の手芸屋に行ってみました。もともと義母からいただいた生地があったので、アクリルテープを購入しようと思っていったんです。

やっぱりダイソーだね~

そう手芸屋さんに買いに行ったら、見た目はダイソーの商品と全く一緒なのに金額が3倍でした。わざわざ手芸屋さんまで来たのに・・・と思いながらダイソーに向かいました。ほんとなんでも揃うダイソー。今度から手芸屋さんの前にダイソーに行こうと思います。でアイロンを買ったのにアイロン台がないチー子一家。でも今作る気になっている以上今始めるのが一番だと思い、ササッと布を裁断して作り始めました。ほんとこれがチー子の悪いところ。四角いものなら簡単に作れると思い少々のずれは気にせず、パパッとやってしまうタイプなんです。

物の大切さを子供に伝えたい

今放送している朝ドラはミスチルが主題歌なので見ているのですが、子供服がメインのお話で子供服や肌着を手作りしているのを見るとすごいなと感じちゃいます。戦後、なかなかほしいものが手に入らない時代に、手に入らないのなら作って売ってしまえばいいという発想。チー子の母も戦後に生まれた子供です。祖母はこうやって苦労して子供を育てたんだなと改めて感謝してしまうドラマでした。

で、今はなんでも手に入る時代。手作りどころか逆に作る前にダイソーに行ってしまおうですよね。なんでも低価格で手に入る世の中。その分、物を大切にする気持ちも減ってしまっているのではと感じちゃいます。確かに自分もそうだなと思う部分が多々あります。子供がすぐにおもちゃを壊してしまっても「また100均で買ってあげるから!」と言ってしまうチー子。子供に物の大切さを教えれる大人にならないとダメですね。

手提げかばん完成・・・あれれ?

では、ちょっと話が脱線してしまったのですが、パパッと作った手提げかばんを披露します~!!

f:id:ctooomooo:20170323000342j:plain

ちなみに完成品を見て旦那様は「へ~そんな簡単にパパッと作れるんや」とチー子のことを尊敬の眼差しで見ていました。ちなみにポケットも作りました。

このレースのついたアクリルテープが100均なんですよ。長さも1.2メートルもあるので、2本買えば十分なんです。いただいた布なので材料費216円で完成させることができました。

我ながら適当に作ったのに完成度高いと自画自賛していると、ふとカバンの底が気になってみてみると絶句!!

f:id:ctooomooo:20170323000447j:plain

なんと前と後ろの紐の位置が少し?ずれていました。旦那様に見せると絶句(笑)先ほど褒めていたのは一体何?っと言う表情。

さすがにずれすぎですかね?ほどいて縫い直そうかと悩み中・・・。まだまだいろいろと作る予定なので、余裕があれば作りなおそうと思います。こういうところが自分らしいと妙に納得してしまうチー子でした(笑)

 

ちなみにいろいろと作ろうと決めたのですが、手芸屋さんに行った時に、手提げかばん、巾着、上靴入れが同じ柄で作られたセットが1300円で売っていました。作る動力を考えるとかなりお得なセットです。一瞬これを買って手作りしたことにしようかと悩むほどでした。確かにタグ等がついてないのでどこから見ても手作りしたようにしか見えないので、作る時間がない人は手芸屋さんを覗いてみるのも手ですね。ちなみにチー子の友人は近所の手芸が得意なママにビール6缶と引き換えに作ってもらったとか・・・。

幼稚園の入学準備=ママの手作りって古い考えなのかな?チー子は子供の頃はワンピースを手作りしてもらったりしていましたが、今はなんでも低価格で手に入る時代。作ってもらう有難味が薄れてしまってちょぴり寂しい時代ですね。