お金を貯めたいチー子の節約生活!

3歳と2歳の娘を持つ専業主婦です。下の娘が幼稚園に上がるまで専業主婦で頑張ります。

光熱費急上昇中!節約一家アップした理由を考える

夏休みに入って毎日お暇なチー子一家です。家に居ても暑いし、外出しても暑い。エアコンフル稼働の日々を送っています。チー子が子供だった25年くらい前はこんなに暑くなかったのにほんと昼も夜も生活しにくい暑さですね。こんな暑い毎日なのにチー子の実家はエアコン使用禁止なんです。もちろんエアコンは所有しているんですよ。しかしチー子が子供の頃から、エアコンはあるのになぜかつけてはいけないという父の亭主関白ぶり。ほんとケチは親譲りです(笑)エアコンも時代と共にエコになったことを早く学んでほしいです。一緒に暮らす母が熱中症にならないことを願うばかりです。

 

電気量の値下げ

関西地方に住んでいるチー子一家。今回8月1日より電気量の値下げが発表になり飛び上がるほどうれしかったです。オール電化の我が家、次から次へと値上げになる電気量に嫌気がさしていました。一番ピーク時に比べるとすでに何度か値下がりしていて今回また値下げという感じだそうです。でも値下げが続いているのにうなぎ登りな我が家の電気料金。それに水道料金もウナギのぼり。光熱費がどんどん上がっている我が家ですが、水道に関してはビックリするぐらい上がっていて、金額にして2000円程度。一瞬外出中にお庭の水栓から水を使われているのでは疑っちゃいました(笑)洗濯もほぼ残り湯を使い、シャワーもできる限り制限しているのに2000円も上がっちゃうと疑っちゃいますね。電気料金も水道料金も値上げ中の我が家一体生活の何か変わったのでしょうか?

 

チー子一家の変化

我が家の電気料金のお知らせには前年度同月との対比が載っています。その資料によると1000円アップの我が家。生活の何が変わって電気量が上がったのでしょうか?

まずはもともと昔から電気ポットを使い、毎日深夜電力にて1回沸かし、それを使用していました。しかし子供のミルクが終了したのと、夏場はあまり温かいお茶を飲まないため、夏場は電気ケトルを使うようになっていました。しかし、我が家に突然訪れたウォーターサーバ―。ウォーターサーバーを薦めてくれた営業によると「電気ケトルって電気量が結構かかるんですよね。その点ウォーターサーバーなら安くなりますよ」とのお話でした。しかし、実際フタを開けていみると電気用は1000円増し。それに日中家に居てもウォーターサーバーはウィンウィンとすさまじい音を立てて動いています。これは想像以上に電気量を使っている予感・・・。ほんと何もかもが失敗なウォーターサーバー。あと2年半は解約できないので、ほんと厄介なものを契約してしまいました。節約している一家ウォーターサーバーに手を出してはいけませんよ~

そして水代が上がった理由を一生懸命考えたところ庭に植えたトウモロコシと枝豆でした。とは言っても大した量ではないので、そんなに2000円も影響するのか疑わしいところですが、思い浮かぶのはこれだけです。しかも先日トウモロコシと枝豆を収穫しましたが、トウモロコシに至ってはほとんど食べるところのないほどしょぼいトウモロコシが3つのみ。ちゃんとトウモロコシの形になっていたのにいざ剝いてみるとほとんど実がなっていませんでした。

来年からは枝豆オンリーにしようと思います。とは言っても想像以上に水代がかかる家庭菜園。確かに節約以外にも野菜ができる過程を子供に見せることができるため、良かったのですが、水代2000円アップを考えるとどうもこうも・・・。やっぱり野菜は買うのが一番かもしれませんね。旬な野菜はスーパーでも売り出しになることが多く、お安く手に入れることができますからね。

家庭菜園が終わったら水代がもとに戻るか楽しみです。

 

 

偶然見つけた黄色いきのこ!たもぎ茸を食べてみた!

ここ最近はお野菜も安く主婦にはありがたい季節ですね。我が家の冷蔵庫も夏野菜でいっぱいです。

我が家の娘達は好き嫌いが多く、主に食べてくれる野菜が大根と人参だけという種類の乏しさなんです。そんな娘達が最近食べるようになってきたのがシイタケです。それもお吸い物にした時だけなんです。シイタケは他のきのこ類に比べて焼いたり煮たりするのはどうも苦手なようで、チー子もシイタケが苦手なので偉そうなことは言えません(笑)あまり価格が変動しない、しめじやエノキやマイタケは毎回買ってしまうんですよね。

黄色いきのこ?

普段は激安スーパーでしか買い物しないチー子ですが、先日たまたま百貨店の野菜売り場に立ち寄ったところ、変わったきのこを発見したんです。

見つけたのは黄色いきのこ。見た目的にはかわいいけど決しておいしそうには見せません。

f:id:ctooomooo:20170724210503j:plain

写真を撮る前にうっかり袋を開けてしまったのですが、このきのこはたもぎ茸っていうきのこらしいです。

黄色いだけで驚きなんですが、なんと税込み19円で売っていたんです!!安っ!!

黄色いきのこって毒々しいと思いながら説明文には加熱すると黄色は失われてしまいますが、揚げ物に煮物にお吸い物にどうぞと書いてありました。19円だし、子供達きのこ大好きだしっと思って勇気を出して購入してみました。レジに行くまでは本当に19円なのか半信半疑でしたが、無事に19円で購入することができました。

黄色いきのこ、たもぎ茸のパワー

チー子が購入した19円のたもぎ茸。帰ってどんなきのこなのか調べてみました。たもぎ茸は北海道などに自生していて、北海道では当たり前に食べられているそうです。チー子は西日本に住んでいるので、たもぎ茸はお初!なんで売っていたのか不思議(笑)

そんなたもぎ茸は実は「黄金のスーパーきのこ」と言われるほどすごいきのこなんだそうです。健康に良いということが研究で分かり、栄養価に優れたきのこなんだとか。たもぎ茸にはたんぱく質や鉄分、ナトリウム、ビタミンB1、ビタミンB2が非常に多く含まれ、さらにβ―グルカンという免疫力を高める高分子多糖体が含まれており、がんやアレルギーに効果があるそうです。またすごいのはこれだけではなく、エルゴチオネインという老化防止、メタボ防止、さらに美容にも効果がある成分が含まれています。さらに便秘解消にも効果があったりと、なんかほんとすごいきのこのようです。

たもぎ茸は高級食材として料理店で使用されることが多いそうです。チー子が19円で買ったたもぎ茸、高級食材と言われるのになぜ19円で売っていたのでしょうか?ほんと謎です。

我が家は19円のたもぎ茸をお吸い物にして食しました。もともと黄色いたもぎ茸は鍋で煮込むと、マイタケのような普通の茶色っぽいきのこになってしまい、きれいな黄色はなくなってしまいました。揚げ物など、加熱時間が短いと黄色を保つことができるようですが、煮込むとどうも黄色ではなくなってしまうようです。

そしてたもぎ茸を食べた感想は・・・苦手な味でした。もちろん個人差がありますが、割ときのこの臭いがきつく、あまりきのこ類が好きではない人にはちょっとクセのある味に感じるかもしれません。お吸い物にしたので、汁にがっつりたもぎ茸のエキスが出ていたようで苦手な味でした。もしきのこ類はちょっと苦手だと感じる人は天ぷらにすると食べやすいかもしれません。

たもぎ茸には健康や美容にとても効果のあるきのこなどで、最近いろいろと注目を集め、サプリメントとしても販売されているそうです。もしスーパーで黄色いきのこを見かけたらもしかしたらたもぎ茸かもしれませんよ。チー子ももしまた見かけたら味は苦手ですが絶対買いま~す。

 

今更ながら七夕の意味を知る・・・

七夕はロマンチックだし思いっきり盛り上がろうと思うのに、毎年特に何もせず終わってしまうチー子です。いまいち七夕って何を食べたらいいのかわかりにくいですよね。我が家はそうめんと手作りゼリーを食べて終わりました。

昔から七夕って織姫と彦星が年に一度だけ会えるロマンチックな日だなって思っていました。入籍するなら七夕婚もありだな。って思ってました。

でも子供と一緒に七夕会に出席するようになって七夕ってそんな意味だったのってビックリしちゃいました。皆さんはちゃんと七夕の話を知っていますか?

恋に落ちた余りに・・・

織姫は機織りの仕事、彦星は牛飼いの仕事をしていて、お互い一目惚れで結婚したそうです。しかし、結婚したら二人がラブラブで仕事をしなくなってしまい、着物はボロボロ、牛は病気にかかり、困った神様が二人を引き離したとか・・・。しかし引き離したものの、二人は泣いてばかりで、可哀そうに思った神様が年に1回7月7日の夜に会うことを許したそうです。織姫と彦星は年に1回だけあって愛を確かめ合うんだって~

とってもロマンチックですよね。ですが・・・。好きすぎて離れられなくて働かなくなったってどんなダメ男なんだよ!!!って突っ込みたくなりますよね。いくら相性が良くて、男前であっても働かない男はダメですよ!!って(笑)大人になってこの部分を知って笑ってしまいました。

うちの娘はどこまで理解しているのかわかりませんが、先日急に「離れ離れなんてかわいそうだね」とポツリ。七夕の話を思い出しての発言かわかりませんが、ちょっとほっこりしました。

七夕と言えばそうめん

七夕にそうめんを食べるのはどこの地域でもあたり前なのでしょうか?

我が家もそうめんを食べましたが、キュウリを星形に抜き、錦糸卵を焼き天の川に見立てましたが、子供達は星形のキュウリの存在を完全無視(笑)

バレンタインのように七夕にそうめんを食べるのは川に見立てたそうめんメーカーの策略だと思っていましたが、七夕とそうめんには古い歴史があるそうです。そもそも中国古来の索餅(さくべい)がルーツなんだとか。7月7日に小麦料理を食べると1年間無病息災で過ごせるという伝説があり、それが奈良時代に日本に伝わり、七夕にそうめんを食べるようになったとか・・・。1年無病息災を願うためにそうめんを食べるのであれば、毎年ちゃんとそうめんを食べようと思いますよね。てっきり川ぽっく見えるからそうめんだと思っていました。来年こそはちゃんと食べてもらえるそうめんを作りたいと思います!!

 

皆さん、ちゃんと七夕は笹に笹飾りをつけたり、お願い事を書いたりしていますか?昔は家で七夕をしたくてもなかなか笹の葉が手に入らなくて、ショッピングセンターでササッと書いて飾りつける程度でした。しかし、今は子供の子育て支援が充実していて、どこに行っても笹を貰えるんです。我が家も今年は3本の笹を飾り、若干リビングはジャングル化しています。笹は枯れだしていますが、子供の手前、なかなか捨てにくいですよね。子供と一緒に願いごとをかくとうちの子は無欲なので願い事がなかなか出てこないんです。2歳の妹はどこで書いても「お姉ちゃんと一緒に遊びたい」って書いてと。毎日遊んでるじゃん!って突っ込んで、他のにしたらと言うと「アンパンマンとパトロールしたい」これまた絶対かなわない内容・・・。子供の願いって無欲でかわいいですよね。

もちろん大人も書いてくださいと言われるので、毎回何を書こうか悩みます。一度「お金が欲しい」と冗談で書いたら隣のお母さんの願いが「家族全員が健康でいられますように」って書いてあって、「あ~お願い事ってそういうことね」って思っちゃいました。そう簡単にかなわないけど、素直な願いって「お金欲しい」ですよね(笑)

 

すき焼きのシメって何?うどんorご飯

もうすぐボーナスの時期ですね。うちの旦那様のボーナスはいまだにリーマンショックの時の影響を引きずっているのか?はたまたこのまま安くていいやと思われているのかと心配になってしまうほど、昔よりも断然安いボーナスのままです。いつ元に戻るのか聞きたいくらいです。とは言っても専業主婦のチー子にはボーナスがないので、旦那様のもらってくるボーナスがいくらであろうとありがたいものです。皆さんはボーナスが出ると、奥様からいくらかおこずかいをプラスしてもらっているのでしょうか?奥様も旦那様もボーナスが出たらご褒美をもらっていますか?我が家は美味しいものを食べに行くか、家でご馳走を食べてボーナス還元は終わりです。だってせっかくもらったボーナスですものちょっとでも貯蓄に回したいのが本音です。

 

すき焼きってうどんをいついれる?

ご馳走と言えばすき焼きです。我が家は何かお祝いごとの時はすき焼きをすることが多いです。でもすき焼きって家庭によってシメが違いませんか?実は我が家も旦那様とチー子ではすき焼きのシメが違うんです。チー子と旦那様はもともと同じ県出身。特に地域が離れているという訳でもないのですが、チー子は子供の頃からすき焼きと言えば、シメにご飯だったんです。お肉の美味しいエキスがたっぷりのたれでご飯をグツグツ煮込んで、たれがなくなったら完成。これがまた甘辛くて激うまなんです。

f:id:ctooomooo:20170629164233j:plain

チー子は結婚するまでの30年間すき焼きにはご飯が最高って思っていました。すると旦那様と結婚して初めてすき焼きをする時に「え?すき焼きにはうどんだろ!」と言われてしまいました。「え?すき焼きにはご飯だよ!」と言い返しましたが、お互いどっちもおいしいと譲らず。

結局子供が生まれてからは子供達があまりすき焼きの具を食べてくれないので、うどんはシメではなく、最初から投入するようになりました。それによって残ったたれでご飯を煮込むという方法で両方の意見を取り入れることに成功しました。そのため、すき焼きをした日は当日はすき焼きとうどんを食べ、翌日ご飯を入れて食べるという、1食で2回楽しめるようになりました。

 

たまねぎって入れる?

すき焼きのシメはうどんなのかご飯なのか、何か地域性が関係しているのかと思って調べてみましたが、特に何も無いようです。すき焼きって名前がつくぐらいだから、何をいれてもいいのでしょうね。

あの砂糖と醤油の組み合わせなら何を煮込んでもおいしくなりそうですけどね。

皆さんはすき焼きにたまねぎって入れますか?チー子も子供の頃からすき焼きと言えば白菜、白ネギ、したらき、焼き豆腐、シイタケ、麩、牛肉をいれていました。玉ねぎを入れたことはなかったんです。でもたまたま高級牛肉をいただき、すき焼きをしようと思った時に、ネギはないし、白菜も少量しかないことがあって、たまたま大量にあったたまねぎを大量に投入してすき焼きをしたんです。たまねぎて煮込むと甘みが出るので、めちゃくちゃおいしくてそれから、毎回たまねぎを入れるようになりました。ネット見ると玉ねぎを入れるなんて安っぽいっていう意見があって、確かに・・・。玉ねぎを入れると牛丼になってしまう気がしちゃいますね。でも玉ねぎはお肉のおいしいエキスを吸って、スペシャルたまねぎになりますが(笑)

すき焼きってすき焼きっていうので、きっと何を入れてもいいでしょうね。中には牛肉ではなく、豚肉を使う地域もあるとか・・・。チー子も一度用意していたお肉が思いのほか少なくて、豚肉を入れたことがありましたが、それはそれでおいしかったです。

もうすぐボーナス。多分支給されると思うので、高級お肉で旦那様にちゃんと還元したいと思います。

 

 

 

 

 

ついにはがき代が62円に・・・昔は62円で手紙が送れたのに・・・

さて6月に入っていろいろと値上げになっていますね。節約している身としてはいろいろと値上げになる前に買いだめをしておきたかったですが、結局何もせず・・・。確かビールも値上げですよね。我が家は家では飲まないのでビールが高くなろうが安くなろうが関係ありませんが、仕事終わりの一杯を楽しみにしているお父さんたちにはつらい話ですよね。この値上げも2016年に酒税法酒類業組合法が改正され、安いお酒を売れなくなったのが原因だとか・・・。給料は上がらないのに物価だけ上昇している気がするのはチー子だけでしょうか?たまには値下げというニュースも聞いてみたいですね。

 

郵便も値上げ

6月からの値上げで一番びっくりしたのが、はがき代の値上げです。今回定型郵便は変更ないのが唯一の救いですね。今はあまり手紙やはがきを出す人が少なくなったので採算が取れないのでしょうか?

チー子が子供の頃はあったこともない人と文通するのが流行していて、当時受講していた進研ゼミを通して知り合った沖縄の女の子と文通していました。今は携帯という便利なものがあるので、わざわざ定期的に手紙を送ることはありませんが、当時62円だった切手代が、80円になった時の衝撃はすごかったです。

今更ながら62円から18円もアップってほんと大きいですよね。当時はまだ子供だったのでニュースでどのように取り上げられ、問題になったのかは知りませんが、今の時代に18円もアップするとさらに郵便離れに拍車をかけそうですね。

 

はがき62円って・・・

チー子はミスチルの大ファンなのですが、ミスチルのmylifeという歌の歌詞に「62円の値打ちしかないの 僕のラブレター」という歌詞があり、ライブで歌われると今までは80円なのにねって笑っていました。しかしいよいよはがき代が62円となり笑えなくなってきました。この曲を聞くと昔はこんなに安かったんだと自分が年を取ったことを実感してしまいます。子供が大きくなったらこの曲を聴いてビックリするのかしら?今の若い子が聞いたら「ラブレターはがきで送ったのかな?」って思ってしまうのでしょうか?今は懸賞でもネットで応募できる時代です。わざわざ62円の切手を買って応募しようとは思わなくなってきますよね。はがき代の値上げによってはがきの売り上げがどう変化したか知りたいものです。

 

年賀状は据え置き

値上げと共に驚いたのが年賀状は52円のままということです。年賀状を送る我が家としてはありがたいですが、なぜ?って思ってしまいますよね。年賀状を送る人が減少しているのを防ぐためでしょうか?

また年賀状は需要が多く、通常は赤字であっても配送が重なる年賀状であれば黒字を維持できるため52円据え置きなのでしょうか?52円据え置きはありがたいことですが、この据え置きずっと続くのでしょうか?そのうち年賀状も62円にしますという発表があるのでしょうか?できる限る据え置きで頑張って欲しいですよね。

ここで注意したいのが、年賀状と言っても12月15日から1月7日の間に出された年賀状が52円据え置き対象となります。赤の年賀と明記しているものに限られます。また年賀とちゃんと書いてあっても1月8日以降になると62円となるため、うっかり忘れると10円不足という状態になってしまいます。送ったものの不足でもどってきたということにならないように注意しましょう。

 

はがきの値上げばかりが注目をあつめていますが、定型外郵便やゆうメールも値上げになっています。あまり送ることがないのではがきほど影響はありませんが、ヤマトも値上げになりましたし、いろいろと値上げは続くのでしょうね。

 

 

 

 

 

子供の好き嫌いは胎児の時の食生活が影響する?

6月に入り、本格的に弁当を持っていくようになった娘。本当に小さい小さいお弁当箱です。チー子も昔、めちゃくちゃ小さいお弁当箱で母に入れるものがないと悩ませたそうで、さすが親子だなと実感しています。

めちゃくちゃ好き嫌いの多い娘ですが、毎日お弁当に入れてほしいものを指示してきます。「今日はウインナーと卵とお肉を入れてね」と。でもこのセリフ毎日なんです。幼稚園の先生より「まだお弁当に慣れていないので、食べれそうなものしか入れないでください」と言われていたにも関わらず、ついついチャレンジしてしまいました。娘の好きなチキンナゲットをお弁当にいれたんです。しかし普通のナゲットではなく、中にチーズが入ったやつです。娘はお弁当を開くなり、ナゲットを一番にたべたそうなのですが、噛むと中からチーズが出てきて、娘フリーズ。急いで口から出して、お弁当箱のフタを閉めて何も食べなくなってしまったそうです。先生が箸でチーズを取り出して、説得してたべてくれようでうが、チー子のちょっとした冒険心がご迷惑をおかけしたようです(-_-;)

 

好き嫌いって遺伝する?

大人になってからは好き嫌いは減ったチー子。でも子供の頃は娘のことをとやかく言える立場ではないほど好き嫌いが多かったです。

我が家の娘二人はほんとに好き嫌いが多く、離乳食から今日まで毎日食べ物に悩みます。一生懸命つくっても食べてもらえない、食べたくないと言われてしまう辛さ。自分が親になってみてこの大変さを実感しています。

娘の好き嫌いを見ていると「これは遺伝なのか?」と疑問に思います。自分自身も好き嫌いが多いため、娘に偉そうに「食べなさい」とはとてもいいにくいものです。さらに下の娘も好き嫌いが激しいためこれは遺伝ではないのかと疑ってしまいます。そんなチー子もどうせ食べないんだろうな・・・なんて考えながら料理しているので、一生懸命作って食べてくれなくても「やっぱりそうだよね」と諦めてしまいがち。もっと工夫して娘達にばれない料理をマスターしないといけないですね。

 

胎児のときの食生活は遺伝する?

大人の好き嫌いが子供に遺伝するかは微妙ですが、胎児の頃、食べていたものは影響するらいしいのです。人間の舌には味覚を感じる味蕾があり、この味蕾は妊娠3ヶ月ごろから機能し始めるそうです。このころから胎盤を通して大人が食べた食べ物の味覚を感じているのです。

これを聞くと妊娠中、野菜をたっぷり食べないとなって思いますよね。好き嫌いをなくすためには妊娠中から母親が好き嫌いなくいろんなものをしっかり食べておくことが重要なのです。

この事実妊娠中に知りたかったです。時すでに遅しです(笑)

でもほんとにこれは感じることがあります。チー子は好き嫌いが多く、上の子の時は両親から差し入れられたフルーツばかり食べていて、娘もフルーツが大好きです。下の子の時はとにかく暑くて毎日氷をガリガリ噛んでいました。そのせいで下の娘は氷好きです。1歳の頃から勝手に冷凍庫を開けて氷をガリガリ噛んでいました。かき氷をしても、上の子のかき氷まで食べてしまうほどです。

 

妊娠初期はつわりがひどくて、なかなかいろいろなものを食べるのは難しい時期ですよね。確かにチー子もうどんばかり食べていた気がします・・・。でもこの事実を知っていたら頑張ってお野菜をいっぱい食べたのに~と今考えても悔しいです。今妊娠中の方は無理しない程度にいろんなものを食べるようにした方がいいですよ~

でも子供の好き嫌いを改善させるのも親の役目ですよね。調理法を工夫して少しずつでも食べれるように頑張りたいと思います。

でも、ほんともっと野菜食べとけばよかったよ~( ;∀;)

 

これって普通なの!?小学校の正門でアイスクリームの屋台

先日将来娘が通う小学校で運動会があり、幼稚園児も玉入れに参加してきました。玉入れに参加するのに約1時間前からおとなしく座って待っていた幼稚園の子供達。いざ出番ですとなった時に、我が娘帰りたいと愚図りだしてしまいました。大人でも炎天下の中、娘の登場を待つだけでぐったりなので子供達も相当疲れたのでしょう。なんとか先生に説得され玉入れに参加できたものの、そりゃ嫌になるわなと思ってしまいました。

ちなみに玉入れの籠の高さは小学生と変わらずなので全く子供たちは入らず…。うちの娘も練習の時から全く入らないと毎日悩んでいました。そこは考慮して低めの設定にしてほしいものです。

 

これって普通なの~?

玉入れだけ参加した運動会。チー子の母と一緒に娘の頑張りを見るために小学校に向かいました。すると小学校の正門の前に昔ながらのアイスクリームの屋台が出ていました。なんでこんなところで売っているんだろうと思いながら学校の中に入り運動会を鑑賞しました。そして出番の玉入れが終わり、帰ろうとしたところ、正門のアイスクリームに娘の目が行ってしまいました。「お家に帰ったらアイスクリームがあるからお家で食べようね」と言っても「欲しい」の一点張り。しばし小学校の正門で引っ張りあいになりました。よ~く見ると同じクラスのみんなもアイスクリームを購入していました。心の中で「え~みんな買うの~?」なんて思いながら娘を説得していると次に出てきた同じクラスのお母さんもなんの迷いもなくアイスクリームを購入。

うちの母もこんなところでアイスクリームを買うなんてありえいないと若干激怒。娘に家まで我慢しなさと注意しました。

でも次から次へと出てくるみんなアイスクリームを購入(笑)なんかだめっと言われている娘が可哀そうになってきて、母に「ご褒美に買ってもいいかな?」と相談。母も「そんなにほしいなら」ということで買ってあげることにしました。

それにしても学校の正門でアイスクリームの屋台って普通なんですか??

 

先生からの一言

チー子はこの地域の育ちではなく、正門でアイスクリームなんて正直ありえません。母も「こんなところでアイスクリームを売っているなんて、学校側は許可してるのかしら?」とご立腹でした。それを旦那に言うと「俺の小学校も売っていたで!ここら辺では終わったら買ってもらうの当たり前やで」とのこと。

「え~!!当たり前なん!?学校公認アイスクリームってこと?」正直びっくり!この地域で当たり前ならそりゃあみんな買うわなと妙に納得してしまいました。

娘に「家まで我慢したほうがおいしいアイスクリーム食べれたのに」というと「先生が帰りにお母さんに買ってもらいなさいって言っていたもん」と主張してきました。どうやら幼稚園から小学校に向かう時、正門でアイスクリームの屋台を見つけて子供達が興奮したようで、先生が帰りにお母さんに買ってもらいなさいと言ってその場を収めたようです。普段は先生のいうことはあまり聞かないのにその言葉は忠実に守ろうとしたようです(笑)

でも朝から出ている屋台なのでアイスクリームはすでに溶け始めていて、帰る途中ですぐに溶けてしまって大変でした。来年は小学校まで自転車で行って、アイスクリームの前を猛スピードで走り抜けようと思います(笑)

でも小学校の正門でアイスクリーム売っているなんてビックリ。ちょっと離れた小学校出身のお母さんに聞いても「当たり前」のようなので、もしかして何も出ていなかったチー子の小学校の方がレアなのかしら?

あなたの小学校ではどうでしたか?

正直節約一家としては、お祭りや花火大会に行っても何も買わない我が家としては痛い出費ですよね~